『MIRROR』より、 話題のラブソング「愛にならなかったのさ」が先行配信!

結成15周年を迎えたSCANDALが1月26日(水)にリリースする、10枚目となるオリジナル・アルバム『MIRROR』より、新曲「愛にならなかったのさ」の先行配信が本日1月12日(水)よりスタートしました!

楽曲はギターのMAMIが作詞・作曲を担当した、恋が愛に昇華しなかった女性の切ない感情がリアルに綴られたラブソング。

昨年12月24日(金)に開催されたクリスマスライブで初披露され、楽曲の歌詞にSNSで多くの共感のコメントが寄せられ、話題となる中での先行リリースとなりました。

1月26日(水)に公開となる同曲のミュージックビデオのティザー映像もSCANDALの各種SNSにて本日公開となっているので、本編の公開まで楽しみに!

 

なお、アルバムのリリース日までの2週間、Spotifyの同曲の再生中画面(Canvas)では、各メンバーのソロバージョンの映像がランダムにご覧頂けます。Instagramにシェアして頂いた方の中から抽選で『MIRROR』コンセプトフォトステッカーが当たるキャンペーンも行われているので要チェック!

 

また、本日よりアルバム『MIRROR』のiTunes プレオーダー、Apple Music、Spotifyの事前ライブラリ予約がスタートとなりました。

事前予約頂いた方を対象にオリジナル壁紙がもらえるキャンペーンも実施されているので、ぜひ待ち受けに設定して頂きアルバムのリリースを迎えてください!

 

「愛にならなかったのさ」
▽ストリーミングはこちらから
https://jvcmusic.lnk.to/MIRROR

▽ティザー映像 はこちらから
https://youtu.be/bp1sYclvszs

Share:
© SCANDAL All rights reserved.